2016年出場チーム紹介

出場チームのご紹介

エイサーかりゆし会

瓜倉エイサー団

2000年に結成し、小江戸川越を拠点に活動中。
歩き始めの子どもから小学生、そして、孫を連れての参加など、幅広い年齢層の集まりです。
学校やケア施設などへのボランティア活動も楽しんでいます。
太鼓と手踊り、今年も‘かりゆし’の気持ちで新宿で舞います。
ご一緒に楽しんでください。

エイサーシンカゆい

エイサーかりゆし会

2012年結成。
炎舞太鼓(東京都葛飾区)、とんとんみー(千葉県流山市)、エイサーシンカ夏ぬ子(千葉県松戸市)、千花夏風(千葉県千葉市)による合同チーム。
小さい子からお年寄りまで3世帯が踊る総勢60名以上の合同チームです。
ゆいとは沖縄の言葉で結びつきや絆を意味する言葉。

エイサーチーム 心~くくる~

エイサーシンカゆい

沖縄と、エイサーと、太鼓の演舞に心を奪われた女性達から生まれた『心~くくる~』です。
女性チームならではの華やかな演舞で、たくさんの方の心をときめかせられるよう、明るく楽しく頑張ります。
応援よろしくお願いします。

桜風エイサー琉球風車

エイサーチーム 心~くくる~

桜美林大学の学生、卒業生を中心としたエイサー団体です。
学び、楽しみ、伝えるをモットーに地域に根付いた活動、留学生との交流などもしています。
東京でエイサーをやる意味を考えながら、沖縄の心を伝えています。
学生の活気あふれるパワーで皆さんと一緒に盛り上がりたいです。
よろしくお願いします。

上石神井琉球エイサー会

桜風エイサー琉球風車

上石神井琉球エイサー会は1999年7月に結成、今年で18年目を迎えます。
東京都練馬区上石神井と西東京市を拠点に活動。
家族会員が多い事も特徴で、幅広い年齢層の男女、それぞれが精一杯の演舞を目指しています。
熱い一日、皆さんと同じ熱さを共感できることに感謝します。

古武道太鼓集団 風之舞

上石神井琉球エイサー会

沖縄県糸満市を拠点とし、子供~大人まで約40名で活動しております。
オリジナルの創作エイサーに、沖縄古武道や獅子舞を取り入れ、観客を飽きさせない演舞が特徴です。
昨年は、県外5回海外9回の公演を大成功に終えることが出来ました。
沖縄を代表する『古武道太鼓集団 風之舞』演舞をお楽しみください。

創作エイサー隊 炎舞太鼓

創作エイサー紅ばな心華

2001年4月結成。
石垣島でのエイサー祭りの立ち上げや東京都北区王子で行われるさくらエイサー祭りを主催するなどエイサーの普及に力を入れています。
踊り手と観客が共に楽しめる舞台を創り上げるため、練習に励んでいます。

創作太鼓集団 心-SHIN-

創作エイサー隊炎舞太鼓

2011年8月、糸満市を拠点に結成。
現在28名で活動し、地域行事や県内外、海外の各種イベントに積極的に参加しています!
心のモットーは<皆んなで楽しく!>
沖縄の伝統芸能エイサーを中心に、獅子舞、チョンダラー等の芸能を創作アレンジし、演舞する僕達も見て下さるお客様も皆で楽しめるようなパフォーマンスをお届けしています。

園田エイサー・美ら桐朋

園田エイサー・美ら桐朋

沖縄市の伝統ある園田青年会から直接指導を受け、勇壮でダイナミックな太鼓、優雅で歯切れの良い女踊りを崩さぬよう、少しでも近づきたいと練習に励んでいます。
今年も園田青年会から地謡、大太鼓、締太鼓、女踊りに数名の参加をいただき、力いっぱい大きく、心に響くエイサーを目指して演舞します。

美ら星エイサー

美ら星エイサー

新宿エイサーまつりへの参加は今年で10回目となります。
2005年の結成から今年で13年目を迎えました。
世田谷区内の小中学校で稽古を重ね、沖縄のエイサーが持つ「力強さ」「楽しさ」を一人でも多くの方に届けたいと頑張っています。
応援よろしくお願いします。

天舞エイサー

天舞エイサー

天舞エイサーは、千葉を拠点として結成された創作エイサーチームです。
ただ楽しく踊るだけでなく、やるからにはとことん尽くし、お互いに鼓舞し合いながら練習に励んでいます。
心を一つに最強のチームワークで皆様に喜びと希望を与えられる演舞を目指します。

東京都立町田の丘学園 民族芸能部

東京都立町田の丘学園 民族芸能部

私たちは、東京都立町田の丘学園 民族芸能部です。
部活動で、沖縄の伝統舞踊エイサーを練習しています。
これまでに第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会(スポーツ祭東京2013)の開会式やフェスタまちだでの大きな舞台や、地域の秋祭りなど、様々な発表を経験してきました。
今日も精一杯演舞いたしますので、応援よろしくおねがいします。

東京中野区新風エイサー

東京中野区新風エイサー

東京都中野区を拠点に活動しているエイサー団体です。
大学生を中心に幅広い年齢のメンバーが活躍しており、今年で結成16年目を迎えました。
沖縄本来のエイサースタイルを守りながら「若さ・元気・勢い」を皆様に届けられるよう、様々な場での演舞に取り組んでいます。

なんくるエイサー

なんくるエイサー

私たちなんくるエイサーは、沖縄の那覇太鼓さんから演舞指導を受け、2010年1月に発足しました。
東京出身者ばかりの創作エイサー団体ですが、明るく、楽しく、元気良くエイサーを演舞することで沖縄を感じていただけるよう心がけています。
太鼓の音やリズムに合わせて、手拍子で応援をお願いします。

舞弦鼓

舞弦鼓

舞弦鼓は沖縄の伝統と鹿児島最南端にある与論島の文化を取り入れ、与論民謡を組み込んだ独自の曲構成を特徴とします。
川崎市を中心に、エイサーを通して青少年の健全育成・地域社会の発展に寄与できればと願い活動しています。
指導団体である、熱海高校エイサー部のメンバーと共に力強い演舞を披露します。

方南エイサーむるち組

方南エイサーむるち組

方南エイサーむるち組は、毎年8月に行われる方南銀座商店街振興組合主催の「杉並方南歌謡祭&みんなで踊ろうエイサー」をメインに、地域交流活性化と青少年育成のため、子供から中高年まで楽しく踊れるエイサーを目指しています。
元気いっぱい踊りますので、皆さんの応援よろしくお願いします。

町田遊星

町田エイサー青海波

町田遊星は特別支援学校の卒業生を中心に地元町田で月2回活動しています。
福祉施設やフェスタ町田に出演するだけでなく、沖縄市の青年会やエイサーチームとも交流を深めています。
新宿エイサーまつりは今回で10回目の出演になります。
応援、よろしくお願いします。

明正小HAPPY☆エイサーズ

町田遊星

私たち明正小HAPPY☆エイサーズは今年で16回目の参加となります。
4~6年生が放課後に練習を行い、昇龍祭太鼓さんのご指導のもと、かっこいいエイサーを目指して頑張ってきました。
今日は、全員で気持ちをひとつにして踊ります。
みなさんも一緒に楽しんでください。

用賀小エイサーチーム

町田琉

エイサーを始めて15年目。用賀小学校は、創立60周年を迎えました。
毎年上級生が下級生に教え、用賀小の伝統、エイサーの表現を受け継いできました。
同時に、「琉球舞団 昇龍祭太鼓」さんから、演舞曲の提供とご指導を受けています。
記念すべき今年は、演舞曲を加え、表現力をさらに磨きました。
力強いヘーシと共に、皆さんへ元気を届けます。目と耳と心で、ぜひ一緒に楽しんでください。

横田西多摩エイサー太鼓

明正小HAPPY☆エイサーズ

沖縄の心とエイサーの素晴らしさをアピールしながら、東京都福生市を地元とした多摩地域に密着した活動を行っています。
エイサーと沖縄が好きなメンバーで構成されている団体で、一緒にエイサーをやってみたいと思っているメンバー大募集中です。
沖縄エイサーを大切にしながら今年で11回目の出場。応援して下さい。
http://yokotaeisa.candypop.jp/

琉球國祭り太鼓

用賀小エイサーチーム

「琉球國祭り太鼓」は、沖縄の伝統芸能エイサーをベースにした、独自の振り付けとダイナミックなバチさばきが特徴の創作太鼓集団です。
1982年に結成されて以来、沖 縄が大切にしてきた「迎恩」の心を打ち響かせてきました。
その輪は沖縄を超え、世界規模にまで活動の場を広げています。
東京支部ではメンバーを大募集中です。
イベント情報も盛りだくさん!ぜひホームページをご覧ください。
http://mdtokyo.net

琉球創作太鼓 零

横田西多摩エイサー太鼓

2011年1月より埼玉県さいたま市大宮区を拠点に活動している団体です。
沖縄でも特にエイサーが盛んな地域である北谷町や沖縄市の青年会エイサーの型をベースに考案したオリジナルのエイサーとなっております。
多くのご声援宜しくお願い致します。

琉球舞団 昇龍祭太鼓

琉球國祭り太鼓

琉球舞団 昇龍祭太鼓は、沖縄の青年会活動とは異なり、本来の旧盆行事のエイサーから観客を魅了させる演舞を重視した団体です。
古典曲に加え、沖縄のロックやポップス曲も使用し、また沖縄空手や琉球芸能の型を加えるなどの特徴があります。
2010年より様々な大会でグランプリを受賞。
国内外問わず活動している創作エイサー団体です。

和光青年会 

琉球創作太鼓 零

和光青年会は東京都世田谷を中心に活動する団体で、和光学園の卒業生で構成されており、今年で16年目を迎えます。沖縄市園田青年会と交流していただき指導を受け、いろいろなことを学ばせていただいております。
2011年より地元経堂で「経堂エイサーまつり」を立ち上げ地域の皆様に支えられながら活動しています。

沖縄派遣チーム

うるま市赤野青年会

嘉手納町南区青年会

伝統エイサーの郷、うるま市の赤野区青年会です!
今年は赤野区創立100周年という節目でもあり、また今年の2月26日にはNHKホールで行われた地域伝統芸能まつりに出演し、そして今回新宿エイサーまつりに沖縄県代表として選んでもらいとても光栄です!
新宿エイサーまつりはばちかしていきますので応援よろしくお願いします!!

  • 出場チーム
  • 演舞会場マップ
  • 演舞スケジュール
  • 公式パンフレット

このページの先頭へ

  • 沖縄観光情報WEBサイト おきなわ物語
  • GTF

主催

新宿エイサーまつり大会委員会

  • 新宿大通商店街振興組合
  • 新宿東口商店街振興組合
  • 歌舞伎町商店街振興組合
  • 新宿駅前商店街振興組合
  • 新宿文化街商店会
  • 歌舞伎町二丁目商興会
  • 西新宿一丁目商店街振興組合
  • 西新宿商興会

後援

  • 新宿区、沖縄県、那覇市
  • 一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー
  • 一般社団法人新宿観光振興協会
  • 公益財団法人東京観光財団
  • 東京商工会議所新宿支部
  • 公益財団法人新宿未来創造財団

新宿エイサーまつり運営事務局

  • TEL 03-6681-4858
  • FAX 03-5728-5557

受付時間 10:00〜18:00
担当:康(かん)